本文へ移動

導入事例3(食品製造業様2)

業種
食品製造業
導入システム
食Quality
対象業種
​原料/資材/商品/規格書管理、栄養素計算カスタマイズ

課題と解決への取り組み

課題

EXCELでの管理が大変である。
・原料情報、資材情報、商品情報毎に整理していたにも関わらず、過去の情報を得意先に提示してしまったことがある。
 
独自栄養素計算に時間がかかる。
​ ・乾燥食材のため一般食品の栄養素計算とは異なり、時間がかかっている。

解決策

■情報のデータベース化
■ワークフロー等による情報の共有
■版数管理
​■独自栄養素計算ロジック組み込み

導入効果

情報の共有と版数管理
・品質情報をデータ化し、版数管理したことにより、常に最新情報での管理が可能となった。
 
栄養素計算の時間短縮
​ ・独自のロジックを組み込んだことにより、栄養素計算にかかる時間が大幅に短縮された。
 
 
TOPへ戻る