本文へ移動

導入事例2(食品製造業様1)

業種
食品製造業
導入システム
食Quality
対象業種
原料/資材/商品/規格書管理、ステータス/ワークフロー、基幹連携

課題と解決への取り組み

課題

膨大なEXCELデータの管理が大変である。
・EXCEL情報のため、管理が大変である。
・問い合わせ対応に時間がかかっている。
 
試作品作成に時間がかかり、書類整理に追われている。
・試作品作成時にEXCEL原料情報をまとめて試作するので手間がかかっている。
​・EXCEL情報を確認しながら試作品情報の作成を行う際に、ミスが発生する。
・各種計算に手間がかかる。

解決策

■品質情報の共有
■独自の原料EXCELデータのDB化
■栄養素計算、原価計算機能
​■情報検索

導入効果

品質情報のDB化と共有
・独自EXCELをDB化できるようになり、情報の共有がスムーズとなった。
・得意先、顧客からの問い合わせに対して素早く返答できイメージアップにつながった。
 
試作品、商品作成の時間短縮
・取り込んだ原料情報を利用できるので、商品配合にかかる時間が大幅に削減できた。
​・各種計算も自動で行え、ミスもなくなった。
 
 
TOPへ戻る