PC

通信2020年問題!今後のEDI動向とシステム対策セミナー
ISDNデジタル通信モード終了が与える業界への影響

NTTが2020年度に公衆交換電話網(PSTN)をIP網に順次移行すると発表しました。これに伴い電話回線を用いたEDIは、インターネット環境へと大きく変化していきます。大手スーパーを中心とした流通BMSは、ドラッグストア、ディスカウントストア、ホームセンターへと広がり、Amazonなどネット通販企業もEDI化を推進しています。
今回のセミナーではEDIの最新動向として、PSTNの終息、流通BMSの最新情報のご紹介、レガシーEDI再構築の成功ポイントも解説いたします。
また、流通業界卸売業向けEDIパッケージ『EOS名人.NET』・ブラウザ操作自動化システム『Autoブラウザ名人』のご紹介もさせていただきます。

講師:ユーザックシステム株式会社

日時・場所

2017年4月27日(木)13:30~14:50

広島市南区民文化センター(広島産業文化センター) 3階 大会議室B

 

展示会も同時開催!是非お立ち寄りください。

2017年4月27日(木)14:00~17:00 3階 小会議室

network

流通業界卸売業向けEDIパッケージ『EOS名人.NET』

流通業界におけるEDIを⽀援する、アプリケーションソフトです。
特定の小売業専用ソフトではなく、あらゆる企業のEDIに対応できる汎用型。
通信機能だけでなく、EDI業務に必要なアプリケーションを統合し、短納期での稼働も可能なシステムです。

ブラウザ操作自動化システム『Autoブラウザ名人』

Internet Explorer上のブラウザ操作を自動化するソフトウェアです。
ブラウザ操作における、手間・ミスを削減いたします。

『FAX受注名人』『i名人』『伝発名人』もご覧いただけます。

ERPパッケージ「スーパーカクテルデュオ販売」

スーパーカクテルデュオ販売は、会計システムやBIツールほか、外部システムとのシーム
レスな連携が可能です。仕入れから販売までお客様の業務モデルを活かしたシステムを構築
でき、業務の変化にあわせた拡張性も備えています。また、業種・業界別に最適化されたテ
ンプレートを多数ご用意しております。

食品業界向け統合ERPパッケージ「スーパーカクテルデュオFOODs 」

スーパーカクテルデュオFOODs は、食品業界に特化した機能を標準装。
賞味期限管理や店舗・帳合先管理、トレーサビリティなどに対応できます。
販売管理から生産、原価管理までをトータルでサポートでき、カスタマイズ、外部システムとの連携などを柔軟に行えます。
食品業者様における現場のPDCAサイクルを確立し、継続的に経営の改革をサポートするシステムです。

食品業様向け品質情報管理システム「食Quality」「Inspector」

●「原料規格書」の入力ミス
●「商品カルテ」や「配合情報」の版管理
●「アレルゲン」や「遺伝子組換え」など高まる消費者意識
一括表示、原料規格書の保管、配合開発支援、原価・栄養素計算、商品カルテの提供まで必要なデータや書類の管理が1つのデータベースで一元管理します。

システム俯瞰図

システム俯瞰図

 

参加無料です。スタッフ一同お待ちしております。

201511ITFAIR3