お月様が大きい!!68年ぶりのスーパームーン

今夜は、月と地球が最も近づく、今年最大の満月になる「スーパームーン」です!
ぜひとも約70年ぶりの大きなお月様を眺めたかったのですが、あいにく岡山は雨と曇り空。
雲の合間に、、、というチャンスも難しそうです。

月齢のクライマックス、満月がもたらす森羅万象、命のきらめき

潮の満ち干きを起こし、生きとし生けるものすべてに影響を与える満月。スーパームーンを迎える今日という日には、その大いなる力をよりいっそう感じずにはいられません。

旧暦の基準ともなっている月の満ち欠けですが、満月はやはり少し特別なようです。
満月は、上弦の月が徐々に満ち、成長し、完成するとき。
ワイン用の葡萄やマッシュルームを収穫したり、ハーブを摘んだりするのに適しているとの言い伝えもあるそうです。また、満月の日には、海中の珊瑚や海ガメをはじめ人間の出産が多いという説もよく聞きますね。満月の別名は「ハーベストムーン」。“収穫の月”という意味合いがあり、森羅万象に宿る生命力を象徴しているような気もします。

youtubeやlineLIVEでスーパームーン特別番組があります。

 

70年ぶりとなるということは、ひょっとすると人生で一番大きなお月様かもしれません。
思わず願い事をしてしまうような、そんな神秘的な気持ちを味わいたかったので、残念です!